進化を続ける「IT技術」のこれから

IT技術の進化は目覚ましいものです。「IT(InformationTechnorogy)」という言葉自体は以前から存在はしていましたが、近年のその技術進化には驚きを隠せません。

私達の最も身近なITの例は携帯電話とパソコンです。

オーディオは捨てずに買取へ
ネット査定は24時間受付しております

携帯電話は発売当時最も画期的なIT技術の最先端でしたが、その後約20年間でショートメールサービスの開始、インターネット接続サービスの開始、カラー液晶搭載、カメラ機能の搭載、写メールサービスの開始、080番号の追加、お財布ケータイ機能の搭載、ワンセグ機能の搭載、そして最新のIT技術であるスマートフォンの登場、という大きな進化を遂げてきました。今現在ではあたりまえのように私達が普段持ち歩いている携帯電話はまさしくIT技術の結晶だと言えます。

また、パソコンは最初1970年代にアメリカで発売され、日本でも「ワープロ」が発売開始されています。やがて記録メディアのフロッピーディスクの登場、Apple社からMacintoshの発売、Word、Excelの発売、そして1995年Windows95の登場をもってパソコンのIT技術は急激に加速します。今では当たり前のインターネット接続、様々なソフトやアプリケーションのリリース、ノートパソコンとしてのパソコンのモバイル化、そしてスマートフォンと並ぶ最新のIT技術であるタブレットパソコンの登場。

様々な使い方ができるレンタル携帯
アプリ開発で大量のスマホが必要なビジネスシーンにも

この数十年の世界のIT化は目まぐるしく、また私達にとっても身近なもので溢れています。上記携帯電話とパソコンの2例以外にも普段の生活の中では「IT」がたくさんあります。電車や空港などの公共の交通機関や施設、病院や介護施設をはじめとする医療機関、学校や保育園・幼稚園などの教育の場、お店や企業、マスコミなどの各メディア、車や住宅、家電製品、食品、衣料、スポーツ、果ては文房具に至るまで、私達が利用する生活や産業のあらゆるものに存在し、現状では決して欠かせないものになっていて、私達は知らず知らずのうちにその恩恵を受けていると言えます。またその技術進化はこれからさらに発展し、私達の生活をより便利に、より豊かにしてくれるものでしょう。

GPSレンタルで子供や認知症高齢者を安全に
いつでもどこでも居場所がわかって安心

昔のSF映画等で登場した「空を飛ぶ車」や「自動で動く歩道」「イメージするだけで作られる料理」「人工知能を所有したロボット」など思い描く生産は夢のようなものでしたが、世界のIT技術の進歩を考えると本当に遠くない将来実現するかもしれません。

Copyright(c) 2015 進化を続ける「IT技術」のこれから All Rights Reserved.